2008年 04月 19日
激安プロジェクターの勧め EPSON ELP-3500
f0062737_4563296.jpg

某オクにてメインシステム用のウーファーを物色していると、ついついついでに他の物も気になり 色々物色してみると、

何!コレがこの値段!といった具合に思わず入札してしまい、その結果KT-7100やNECの5chアンプを落札してしまいました。

と言う事で
ついでに落札したシリーズの第三弾は液晶プロジェクターです。と言いたい所ですが、これは違って以前より頼まれていたモノで、ようやく予算的にイイのが見つかった(落札出来た)ので送りつける前に紹介します。

EPSONの液晶プロジェクターELP-3500

最大解像度 (横×縦) :(640 X 480ドット) X 3・(800×600ドットフルコンプレス表示) SVGA表示を可能
画素数:307,200画素 
色再現性:1,677万色

コントラスト比: 350:1
アスペクト比:4:3 固定
ランプ:100W UHEランプ
明るさ :650ANSIルーメン
ランプ寿命:4000時間以上
フォーカス F:2.5~2.9、 f:55~77mm、マニュアルズームレンズ
スピーカー: 3.0Wモノラル


入力端子 映像:D-SUB 15pin×1、RCA×1、S端子×1
入力端子 音声:ステレオミニジャック×1、 RCA×2
出力端子 音声:ステレオミニジャック×1

外形寸法 283(W)×369(D)×137(H)mm(突起部含まず)
重量:6.7Kg
定価:698,000円  

たぶん1997年製







f0062737_4571065.jpg

落札価格は4000円です。つい数ヶ月前まで1万5~6千円程の値がついていましたが、最近になって価格が下落し、相場で6千円ぐらいまで落ち着いてきた品です。





f0062737_4565792.jpg

ランプの使用時間は約80時間という まだ慣らしも済んでいない様な良い感じのモノです。
(プロジェクターに慣らしが必要かどうかは定かでは有りません。)


ちょっと話は変わりますが、オーディオで言うエージングとは何と都合が良い表現なのかと思います。

例えばオークション時のコメントで、
「必要にして十分なエージングを行い、現在がまさに最も音楽を朗々と鳴らしめる状態かと感じています。」
なんてコメントを書いておけば、写真を眺めているだけで、それらしく見えてくるから不思議なものです。

でも売りに出しているぐらいだから 本当はタダ単純に聴き飽きただけでしょ と言いたくなりますが。





f0062737_45748.jpg

落札価格が安かったとは言え、全機能問題無しの実動品でした。
(ジャンク扱いでは無く動作品を落札しました。)

最近、オークションではハズレが無く 幸運が続いています。





f0062737_4572069.jpg

ここから先は実際の投影画像です。




f0062737_4573383.jpg

f0062737_4573927.jpg

アスペクト比は4:3の固定のみ、画像の大きさは90インチぐらいです。
(メーカー発表の対応画面サイズは21~300型)
S端子入力によるアニメ画像でメディアはVHSです。

古い規格で有るVHSでも、それなりに綺麗な写り具合です。
明るさも、必要にして十分と感じます。
コントラスト比は350:1なので、流石に黒がつぶれてしまいがちですが、暫らく見ていれば目が慣れてきて違和感を感じないぐらいになってきました。約10年前のプロジェクターにしてはむしろ優秀かと思います。






f0062737_458219.jpg

続いて、S-VHSの画像です。古い規格が続きます。
こちらはRCAで接続しました。(コンポジット)

流石S-VHSです。VHSのS端子接続より綺麗に映像が出ています。
1,677万色は伊達じゃない、カラフルです。






f0062737_4581581.jpg

応答速度が幾つなのか定かでは有りませんが、古い機種と言う事を考えれば優秀かと思います。




f0062737_4582182.jpg

欲を言えば もう少し黒諧調が欲しいところです。
でも10年前の商品という事を・・・・・・・・・・いい加減くどいのでやめます。


f0062737_4583596.jpg

この映像では肌色が妙に赤みがかかって見えますが、実際にはもっとまともな肌色と感じます。



f0062737_4584386.jpg

テロップもこの通り、何ら問題有りません。



f0062737_4584960.jpg

グローブのナイロンの網目、印刷のグラデーション等、そこそこちゃんと表現されてます。



これぐらい普通に見れるプロジェクターが4000円とは、非常に嬉しくなります。

ホームシアターもその気になれば、激安で組めるかも知れません。
プロジェクターが4000円ぐらい。
スクリーンは手芸屋で、白い布を買ってきて2000円ぐらい。
5.1chAVアンプは1000円を目標。
SPはとりあえずフロント(2本)だけ考えて1000円を目標。

合計8000円ほど。

オクで気長に物色すれば、1万円以下でホームシアター!!となります。
なんとも嬉しい世の中になりました。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2008-04-19 10:51 | 色々


<< 激安プロジェクターの勧め EP...      エアーチェック >>