「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2015年 03月 23日
D130のボイスコイルタッチかと思いきや
f0062737_1818677.jpg

久々に
打ち込みバスドラ系?ドスドス系?の音楽が聞きたくなりミーシャを掛けてみました。

すると・・・

低音のどこかのユニットから

ザザ  ザザザ  ザザ


と擦れる音が!!



ああああ~~・・・・・・!!


これはボイスコイルタッチに違いない。   はあ~


どのユニットから擦れ音が出ているのか確認するとRチャンネルの下のほうのD130のもよう。



痛いなー、辛いなー、この時期に・・・。
(※なっていい時期なんてものはございません。)


仕方ないのでひずみの出るD130の取り付けを180度回転させて付け直して様子を見ると

ザザザザ


駄目でした。。



はあーーーーーー   



と溜め息をつき、よろよろと引き戸にもたれかかると



お  おおおお   お!



何と!   ひずみが    消えた!!!!!!


原因はスピーカーの裏辺りに有る引き戸の振動?共振?によるものでした。


でもD130に耳を近づけて確認したときには確かにユニットから歪音が聞こえたのに・・・。

それにしても30Hz?とかの低音の発音源の位置確認は難しいです。
今回のように引き戸が振動してビビリ音が出ていたにも関わらず、その音が反射して調度スピーカーユニットから聞こえるようになっていたのですからやっかいです。

いずれにしてもD130のボイスコイルタッチじゃなくて良かった良かった。です。





それにしても長い時間爆音の低音を直近で聞きすぎたせいで

頭くらくらです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2015-03-23 18:52 | オーディオ | Comments(4)
2015年 03月 12日
fostex T500A
f0062737_20553991.jpg

以前、磁器瑠博士にお願いを受けお手伝いをしたのですが、その時のお礼にとFOSTEX T500Aをいただきました。

ただ、お手伝いした内容が余りにも簡単な事でしたので頂ける事は大変に嬉しいのですが、申し訳ない気持ちもあり、磁器瑠博士が今後必要とされれば何時でもお返し出来るようにしようと思っています。



さて

T500Aですが、JBL2402よりも上の帯域を受け持たせています。

私が今まで使ってきたツイーターの中ではダントツに優秀だと思います。

兎に角 浸透力が素晴らしい!

[PR]

by flashdaiyouryou | 2015-03-12 21:26 | オーディオ | Comments(0)
2015年 03月 11日
3.11
f0062737_19131379.jpg

[PR]

by flashdaiyouryou | 2015-03-11 19:13 | 色々 | Comments(0)
2015年 03月 08日
Impedance matching loudspeaker cable
f0062737_1817647.jpg

West RiverのHPにあるマッチング機能付スピーカーケーブルを参考にスピーカーケーブルのインピーダンスマッチングを試しました。

結果は良い案配です。
音像が大き目の我がシステムでしたが、引き締まりました。

やった事はスピーカー端子に抵抗をパラで噛ましただけです。

ちなみに写真では3本パラっていますが、耐圧の高い酸金とかなら1本で大丈夫なようです。



ケーブルにはそれぞれ異なった特性インピーダンスが存在するのでカマス抵抗はそれに合った抵抗値にしなければなりません。ですので本来であればメーカーに問い合わせるなり自分で測定するなりしなければならないのですが、適当に100Ω程度だろうと想像し取り付けました。

ちなみにカナレに特性インピーダンスをたずねたら
「測定しておりません」
という回答が来ました。

カナレほどの会社が自社で出しているケーブルの固有インピーダンスを開発段階で測定していないとは考えにくいので
その値以外の結果が出ると面倒なので「測定しておりません」と言ってきたのだろうと思います。


私は門外漢なのですが、アマチュア無線では特性インピーダンスを知るとこは非常に重要な事のようです。
高周波の世界では重要な特性インピーダンスは、低周波でも重要な事が解りました。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2015-03-08 18:50 | オーディオ | Comments(0)