<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011年 12月 16日
やっぱりバッフルは広いほうが良いのだ
f0062737_1859565.jpg


私のスピーカは後面開放というか平面バッフルというかどっちともつかない方式で、
どちらかと言うと平面バッフルだとおもいます。

平面バッフルは広いほうが良いに決まっていると何故か昨日の寝る前に思い出したので試しでバッフル面積を増やしてみました。

結果は昔から言われている通り広いほうが良いようです。

現状は試しでやっただけなので板をクランプで仮止めですがそのうちちゃんとしたのをこしらえようと思います。


[PR]

by flashdaiyouryou | 2011-12-16 19:11 | サブシステム | Comments(6)
2011年 12月 07日
安いからといって音も安物とは限らない
f0062737_222983.jpg

Pioneer PL-11 アイドラードライブ
1960年代に生産された国産アイドラードライブのプレーヤーです。
当時の定価は1万9800円と当時でもエントリークラスのプレーヤーだったようです。

アイドラー式のプレーヤーを使ったことが無かったのでいきなり高級機のアイドラー式にいく前にエントリークラスでどんなものかと試してみました。

届いた当初はサーサーサー又はコーコーコーとアイドラーの摩れる音が聞こえていましたが、アイドラーの軸部にモリブデングルスを塗りましたら耳障りは音は極小になりました。

例によってオクにて落札したモノです。
出品者によると各所注油済みの実働品という事でしたが案の定メンテは中途半端なものでした。

昔の機器は造りが単純なのでメンテも容易に出来るだろうと思って落札したのでアイドラーからの異音がしても余り気になりませんでした。
グリスを塗っただけで解決しましたし。


マットですが最初は普通についているゴム製のターンテーブルマットを使い聞いていましたが、普段のぞいているブログの方々がやられているフェルトのマットが気になったのでゴムマットをやめフェルトに変えてみました。

結構好みの音が出てきました。
他のプレーヤーにもフェルトのマットを使おうかな~と思わせるくらい良い感じです。



f0062737_2222453.jpg

アイドラーです。
造りは至って単純。

アイドラーが少々磨り減っているせいで回転が少々速いです。
あまり聴き込んでいないアルバムならばテンポの速さは気になりませんが、聴き込んだアルバムではテンポの速さに気が付きます。
気が付くと気になってしょうがないので聴き込んだのはこのプレーヤーでは聴かない事にしました。






f0062737_222416.jpg

付属で付いてきたMMカートは多分初めから付いていた純正だと思います。
このカートは低音を主体としたピラミッドバランスでなかなか良い感じです。
針圧は解らないので適当に3g程掛けています。
アームには針圧印加の数字の刻みが有りませんので、きっと適当でもOKという当時のパイオニアの判断だったのではないかと思います。

アイドラードライブ初めて使いましたがレコードがよりレコードらしく鳴って楽しいです。
DDとはやはり音が違いますね~。


[PR]

by flashdaiyouryou | 2011-12-07 02:57 | サブシステム | Comments(2)
2011年 12月 03日
2011東京モーターショー
f0062737_2357556.jpg

f0062737_2358328.jpg

f0062737_23582119.jpg

f0062737_23582954.jpg

f0062737_23583730.jpg

f0062737_23584456.jpg

f0062737_23585415.jpg

f0062737_2359059.jpg

f0062737_2359782.jpg

f0062737_23592570.jpg

f0062737_23593442.jpg

f0062737_23594215.jpg

f0062737_005387.jpg

f0062737_01363.jpg

[PR]

by flashdaiyouryou | 2011-12-03 23:59 | 色々 | Comments(2)