カテゴリ:オーディオ( 205 )

2014年 11月 09日
ツイーターの場所
f0062737_1623496.jpg

ツイーターの置き場所を検討しています。
とは言っても位相がどうたらの細かい調整の話では無く単純にどこに置くかの話です。

写真のようにスピーカー中央に置くと音のまとまりは良くなりますが広がりがさびしくなります。

最初に置いた位置は左右のスピーカーの端っこでした。
この置き方では広がりはいいのですがまとまりはイマイチでした。

後にはグライコを入れ左右のスピーカーのピークとディップは揃えるので定位に関しては余り問題にはしていませんが、出来るだけグライコでの調整は最小限に納めたいので悩みどころです。
(特性を真っ平らにすると言う事ではありません)

それと現在のスピーカーの置いてある場所は仮の置き場なのでココで悩んでいてもしょうがない事もあり雰囲気の確認しか出来ないのでもどかしいです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-11-09 16:14 | オーディオ | Comments(2)
2014年 11月 08日
JBLミラフォニック 完成!
f0062737_1501028.jpg

メインスピーカーの不在が数年続きましたがそうやく完成しました。

先日donさんをよんでお披露目&音だししました。

狙い通りの響きの優秀な音が出てきて一安心しました。
勿論響きが綺麗なだけの音なんて私は嫌いなのでガッツを伴った音である事は言うまでも有りません。

donさんからはグランドピアノの音ってこういう音なんだよなって思い出したよ!
という感想をもらいました。

今回のスピーカーはガッツが有り且つ響きの余韻を堪能できる音を目指しましたので、この感想は嬉しかったです。

何も調整をしていない状態でもかなり好みの音が出ているので今後の調整でどう変わっていくのか楽しみです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-11-08 02:02 | オーディオ | Comments(10)
2014年 10月 25日
10セルホーン
f0062737_0384756.jpg

でかい!

後は色を塗るだけ

ホーン長は2.3mです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-10-25 00:42 | オーディオ | Comments(5)
2014年 09月 16日
進めないと終わらない
f0062737_210134.jpg

ベルトサンダーが壊れてヤル気が全くおきませんが、作業しないと何時までたっても出来上がらないのでやってます。

ベアリングがいかれたベルトサンダー・・・。
どこかの奇特なかたが使ってないからあげるよなんてことは無いので、また買わなきゃいけません。トホホ

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-09-16 02:16 | オーディオ | Comments(2)
2014年 09月 14日
はなはなはなこさんの凄いシステム
f0062737_0191657.jpg

はなはなはなこさんとOFF会しました。

つづきはこちら
[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-09-14 01:20 | オーディオ | Comments(0)
2014年 09月 09日
クランプ
f0062737_21412164.jpg

スロートの製作途中です。
だらだらとやっているわけではありませんが、遅々として進みません。
想像していたよりも大変な作業です。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-09-09 21:46 | オーディオ | Comments(4)
2014年 08月 13日
スロート再考
f0062737_153249.jpg

スロートの設計を再検討中です。
カットoffは50Hzになりそうです。
とは言え
あくまでもスロート部の話。

2440は200Hz~250Hzで使用予定です。


ホーン部の広がりはクロス200Hzで設計し完成しているのでスロートとホーンで広がり率の違うものになります。

うまくいくかな~。
うまくいかなかったらクロス200Hzのスロートを作り直せばいいだけの話か!

ってそれが面倒なんですが・・・・。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-08-13 01:13 | オーディオ | Comments(2)
2014年 08月 07日
10セルホーン 途中
f0062737_2140194.jpg

f0062737_21403056.jpg

現在作成中のホーンは10セルマルチセルラーです。


以前作った8セルはこの前のMONO仕様で試してみて特に悪い感じはしませでした。
金属のホーンと比べ中音に独特の響きが有り特にヴォーカルは良い雰囲気でした。
ヴォーカルに関しては311-90よりも好みでした。

ただ8セルのは現在使用中のALTECの上に載せる用に造ったので、今回のJBL用とは見た目のバランスが合いませんので10セルのを造る事にしました。

設計上のカットオフ100Hz、クロスは200Hzに設定。
ですが、2440を200Hzで使うのは怖いので250Hzで使う予定です。

スロートは2種類作成予定で
1つは短めで、もう1つは長めです。
短いのはドライバーからの直接音が聞こえるようにし、ビーム音をも味として楽しもうかと思っています。
でもこちらはお遊び・・・。

もう1つは折り曲げスロートで長さは1.5mほどになる予定です。
勿論、折り曲げ部はアールに仕上ます。形としては昔エールが出していたのと似ています。
こちらが本命で200Hzからロードがかかるようにしました。

前回の15セルの時もそうでしたが、スロート部は一番気を使います。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-08-07 22:05 | オーディオ | Comments(8)
2014年 08月 01日
3個目
f0062737_110339.jpg

要領はつかんでいるつもりですが今迄で一番大きいのでごまかしがきかず難儀しております。
[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-08-01 11:04 | オーディオ | Comments(4)
2014年 07月 05日
自宅OFF会 ミラフォニック編 たった一日のMONO仕様
f0062737_21304518.jpg

donさんに手伝ってもらい即席でモノラルシステムを組んでみました。

donさんが到着したのは午後2時。
その時の段階ではまだスピーカーは写真に写っている部屋にはなく組立作業をしていた6畳間に置いたままでした。

今回は重たいスピーカーなのでキャスターを付けましたので移動は楽に行えるのですが、
一人で移動するには困難な場所がありましたので移動も手伝ってもらいました。

さらに接続する機器類も他の部屋に置きっぱなしという失礼ぶりでして、機器を数台持ってきて配線の接続も手伝ってもらいました。

作業時間は約1時間。
ようやく音だし開始となりました。






f0062737_21305485.jpg

スピーカーの構成は
D130のダブル+ミラフォニック風ディフューザー
2440+自作8セルウッドホーン
2402
という3WAYでオールJBLです。

各帯域のクロスも決めていなかったので音出ししながら決めていきました。

結果、
ヴォーカルを中心とした音色では800Hz・8KHzがいい感じでした。
楽器の持つ鋭さを中心にした音色では250Hz・2.5KHzがいい感じでした。

ちなみに、
D130と2402での2WAYも試してました。クロスは2.5KHz
この組み合わせも当然悪くは有りませんが、2440をいれた3WAYと比べると中域の密度が薄いと感じました。

しかしこの2WAY・3WAYの結果は全く追い込んでいない即席システムでの即席のクロスですので今後のあてにはならないと思います。


それにしても久々に聴くJBLの音色はALTECとはやはり違い、妥協を許す気持ちにはさせてくれない音でした。
ALTECは駄目な所も許せてしまう独特の持ち味がありますが、JBLは駄目な所を潰して追い込めと訴えかけてくる良い意味での厳しさがあると改めて感じました。

以前使っていたJBLのスピーカーもそうでした。

JBLは使い手の技量が問われるユーザーに優しくないメーカーだと感じています。
でも、だからこそ、なんとかねじ伏せてやろうじゃないかと思わせる魅力が有るのだと思います。






f0062737_2131238.jpg

ローとミッドの位置合わせは経験と感により最初に置いた位置でばっちり決まりました。
ホーンが付く場合、音の繋がりはボイスコイルの位置を合わせれば良いというほど単純では有りません。
と知ったかぶってみたりして。。。
細かい事ですがミッドだけ逆位相です。

それと
この写真をみて大きな失敗に気付きました。
D130のバックカバーの息抜きの穴に養生テープが張りっぱなし・・・・・。
これではウーファーの動きが・・・・・。
写真を撮った時に何故気がつかなかったのだろうか・・・・・。

今回の即席での視聴はますます今後の参考にはならなくなりました。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2014-07-05 21:31 | オーディオ | Comments(4)