カテゴリ:アライメントプロトラクター( 11 )

2012年 02月 25日
IKEDA IT-407 ALIGNMENT PROTRACTOR
f0062737_20475090.gif

IKEDA IT-407 アライメントプロトラクターPDF←PDFファイルはこちらからどうぞ

※商用目的での使用は遠慮下さい。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2012-02-25 20:50 | アライメントプロトラクター | Comments(0)
2012年 02月 16日
Fidelity Research FR-64 ALIGNMENT PROTRACTOR
f0062737_02249.gif

Fidelity Research FR-64 アライメントプロトラクターPDF←PDFファイルはこちらからどうぞ

※商用目的での使用は遠慮下さい。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2012-02-16 23:51 | アライメントプロトラクター | Comments(0)
2008年 10月 19日
SME 3012R  model for exclusive use of SPU AE
SME MODEL 3012R ORTOFON SPU AE 専用アライメントプロトラクター
f0062737_1163315.gif



SME 3012R ALIGNMENT PROTRACTOR A model for exclusive use of SPU AE←PDFファイルはこちらからどうぞ。


※商用目的での使用は遠慮下さい。



SME3012RにORTOFON SPU AEを装着した場合の修正版のアライメントプロトラクターを作成しました。

yoshさんに助言を頂、今回も作成する事が出来ました。
ありがとうございます。


さらに、yoshさんに教えてもらい知ったのですが、シェル長が短い物をユニバーサルアームに取り付ける場合は22mmほどのアダプターをつないでシェルネック・針先間約52mmにする便利なものが有るそうです。

アナログは奥が深いですね~。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2008-10-19 19:40 | アライメントプロトラクター | Comments(0)
2008年 09月 24日
SME 3012R  model for exclusive use of SPU AE
SME3012RにORTOFON SPU AEを装着した場合の記事を以前 投稿しましたが、誤りが有りました。

今回はその修正内容です。

実効長が短くなると オフセット角は変化します。

f0062737_025192.gif


図のように、オフセット角は増えてしまいます。
(図をクリックすると大きくなります)



修正版のアライメントプロトラクターはまだ作成しておりませんので、出来次第UPする予定です。


[PR]

by flashdaiyouryou | 2008-09-24 00:35 | アライメントプロトラクター | Comments(10)
2008年 08月 11日
SME 3012R ALIGNMENT PROTRACTOR A model for exclusive use of SPU AE
SME MODEL 3012R ORTOFON SPU AE 専用アライメントプロトラクター

f0062737_1733173.gif




今回のテンプレートは非常にマニアックです。

まず3012Rは本来であれば実効長が308.8mmですが、オルトフォンのSPU AEのようなヘッドシェルの短いものを使うと実効長が変わってしまい、標準のプロトラクターでは2箇所でのトラッキングエラー角ゼロポイントが出せない事になります。

(ゼロポイントが出せないとは言いましてもあくまでも厳密に調整した時の事でして、多少実効長が短くなってもオーバーハング値を10mm前後に調整しておけば聴感上は問題ないと思います。)


左側のが内周でのトラッキングエラー角ゼロポイントを3012Rと同じにしたもので
右側のが内周でのトラッキングエラー角ゼロポイントを3012シリーズⅠ&Ⅱと同じにしたものです。


3012RにオルトフォンのSPU AEを装着した時の実効長は、このブログをご覧になっている方から情報を頂きました。



何時ものように私の自己満足のために作成しました。ご使用はご自由にどうぞ。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2008-08-11 18:06 | アライメントプロトラクター | Comments(5)
2007年 12月 07日
SAEC WE-407/23 WE-407/GT ALIGNMENT PROTRACTOR
SAEC WE-407/23 アライメントプロトラクター
SAEC WE-407/GT アライメントプロトラクター

f0062737_1632464.gif

SAEC WE-407/23 WE-407/GT ALIGNMENT PROTRACTOR←PDFファイルはこちらからどうぞ。

今回も仕事の合間の気分転換に作成したテンプレートです。
何時ものように私の自己満足のために作成しました。ご使用はご自由にどうぞ。

※商用目的での使用は遠慮下さい。

本来、国産アームの場合はアライメントプロトラクターの必要性は無いのですが、私の趣味で作成したものです。

それにしても407/23の水平トラッキングエラー角ゼロポイントの外周側と内周側の間隔は狭いです。ここまで狭いとなると相当シビアなセッティングが必要になると思われます。

ちなみに、407/23はヘッドシェル上で-1mmカートリッジをずらす(オーバーハング11mm)事で407/GTに近い水平トラッキングエラー角ゼロポイントの設定に出来ます。

さらにちなみに
407/23と407/GTでここまで水平トラッキングエラー角ゼロポイントが違うとなると、おのずと最大偏差角も違ってきますので、厳密にはインサイドフォースキャンセラーの錘の重量も違わなければならない事になります。

という事で久々にマニアックな内容でした。


[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-12-07 16:35 | アライメントプロトラクター | Comments(12)
2007年 04月 13日
Audio Craft ALIGNMENT PROTRACTOR
Audio Craft AC-30/300/3000/3300 アライメントプロトラクター
Audio Craft AC-400/4000/4400    アライメントプロトラクター

f0062737_3122933.gif


Audio Craft ALIGNMENT PROTRACTOR←PDFファイルはこちらからどうぞ。

今回も仕事の合間の気分転換に作成したテンプレートです。
何時ものように私の自己満足のために作成しました。ご使用はご自由にどうぞ。

※商用目的での使用は遠慮下さい。

本来、国産アームの場合はアライメントプロトラクターの必要性は無いのですが、私の趣味で作成したものです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-04-13 03:25 | アライメントプロトラクター | Comments(2)
2007年 03月 23日
SME MODEL 3009 ・ 3012 SERIES Ⅰ&Ⅱ ALIGNMENT PROTRACTOR
SME MODEL 3009 SERIES Ⅰ&Ⅱ アライメントプロトラクター
SME MODEL 3012 SERIES Ⅰ&Ⅱ アライメントプロトラクター


f0062737_6575056.gif


SME MODEL 3009 ・ 3012 SERIES Ⅰ&Ⅱ ALIGNMENT PROTRACTOR←PDFファイルはこちらからどうぞ。

今回も仕事の合間の気分転換に作成したテンプレートです。
何時ものように私の自己満足のために作成しました。ご使用はご自由にどうぞ。

※商用目的での使用は遠慮下さい。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-03-23 07:01 | アライメントプロトラクター | Comments(0)
2007年 03月 13日
SMEのLinear Offset

SMEの3009R・3010R・3012R等は同じプロトラクターが使用できます。
実効長、オーバーハング、オフセット角が違うのになぜ水平トラッキングエラー角ゼロポイントが揃うのか、疑問でした。
それはSMEが上手い事そういうふうに調整したんでしょ。といわれればそれまでですが、
ではどうすれば上手い事そろうのでしょうか?

答えは、リニアオフセットにありました。
リニアオフセットについての詳しい説明はYOSHさんの「アナログ レコード 再生のページ」をご覧下さい。

リニアオフセットを私も求めてみました。
f0062737_18141287.gif



図は3012Rのプロトラクターの図面を基に、リニアーオフセットを求めたものです。

図からLinear Offsetは93.45mmです。
NULL Pointは: 93.45mm ±αです。

NULL Pointを1点としたい場合
α=0ででます。
93.45-0=93.45
NULL POINT=93.45(1点のみ)

NULL Pointを2点とし且つ66/120.9にしたい場合。
93.45-66=27.45
120.9-93.45=27.45(同じ事やってます。)

α=27.45の場合(検算)←くどいです。

93.45-27.45=66
93.45+27.45=120.9
NULL POINTS=66/120.9

そして
リニアオフセットと実効長を指定すれば、オフセット角がわかります。

実効長 × sin(オフセット角) = リニアオフセット

sinA = リニアオフセット/実効長

という事で
3012Rのオフセット角が17.615と細かい数値になっている意味が理解できます。


さらに、このリニアオフセットの考え方で実効長450、水平トラッキングエラー角ゼロ66/120.9のロングアームの図面を作成してみました。

f0062737_1975167.gif

オフセット角はCADで出た数値をそのまま使用しましたので、若干の誤差が有ります。

リニアオフセットの考え方でアームを設計すると、実際には作成不可能な精度を要求しなければならなくなります。この考え方が便利なのか微妙に感じます。
このリニアーオフセットの考え方で作成されているSMEのアームは製品自体に設計で要求している精度は出ていない事は明らかですので、アームの調整にはプロトラクターが必要という事になるようです。(SMEが正式にオーバーハング等を公表していない理由ともとれます。)

最後に今回のリニアオフセットの件もyoshさんに色々とお世話になり、理解する事ができました。あらためてお礼申し上げます。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-03-13 17:25 | アライメントプロトラクター | Comments(1)
2007年 03月 10日
SME MODEL 3009 IMPROVED ALIGNMENT PROTRACTOR
SME MODEL 3009 SERIES Ⅱ IMPROVED アライメントプロトラクター
SME MODEL 3009 IMPROVED アライメントプロトラクター
f0062737_23392735.gif


SME MODEL 3009 IMPROVED ALIGNMENT PROTRACTOR←PDFファイルはこちらからどうぞ。

仕事の合間の気分転換に作成したテンプレートです。
今回も私の自己満足のために作成しました。ご使用はご自由にどうぞ。


※商用目的での使用は遠慮下さい。




[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-03-10 00:07 | アライメントプロトラクター | Comments(4)