2006年 02月 21日
残念
久々に自宅に帰ってきました。

3012Rを購入した当初からヘッドシェルとアームの接続が 根元までしっかりと入りません でしたので、どうしても気になりHIFI堂に問い合わせた所、
シェルの種類によってはこういう事もありますが、念の為これから伺いますとの事。(今日電話して、今日来てくれました)
HIFI堂の対応の速さは  すごい の一言です。

仕事の目処をつけ、帰り際に渋谷のUNIONに寄りレコードを購入し、自宅に着いて30分程でHIFI堂の店員さんが来ました。
私が使用しているピッカリングのシェルの場合、シェルの先端がアームにかろうじて入る程度(音はしっかり出る状態)なのですが、店員さんが持ってきたマイクロのシェルは根元までしっかりと入りました。
しかし、入り方がスムーズでないという事で店に持ち帰りメンテする事になりました。
f0062737_1633778.jpg

錘とインサドフォースキャンセラーを残し、本体は 入院 です。

購入したばかりの3012Rが入院した事も残念なのですが、それよりも残念なのは、購入したばかりのレコードが聞けない事です。


f0062737_163922.jpg

まさか3012Rを持ち帰るとは思ってもいませんでしたので、仕事帰りにレコードを購入しました。
ロリンズのWAY OUT WEST、コルトレーンのMY FAVORITE THINGS等は大定番とはいえ、レコードを始めたばかりの私には抑えておきたいアルバムです。CDとの音の違いも聞き比べてみたかったもので・・
オーネット コールマンは近々来日するようなので、久々に聞いてみたくなりました。

仕事仲間の家に 3日も泊り込み鬼の様に仕事をこなし、やっと自宅で音楽が、そして、購入したばかりのレコードが聞けると思い、楽しみに帰ってきたというのに

とても残念です。

写真に写っている10枚のレコードはまだ聞いておりません。ハァー・・・・・

それと、boxer-soundさんにインサイドフォースキャンセラーの調整方法を細かく教えて頂いたというのに、調整する間も無く、あえなく入院です。
調整した後の報告を載せようと思っていたのに、boxer-soundさん すいません。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2006-02-21 17:32 | オーディオ | Comments(6)
Commented by cantea at 2006-02-21 22:57
はじめまして。ブログ掲示板見てやってきました。
アナログレコードっていいですよね。(ジャンルを問わず)
たま~に聴くとCDには無い良さが分かります。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-02-21 23:42
始めまして、cantea様
ブログをご覧頂き有難うございます。
掲示板は何日も前に投稿したので、気がつく方などいらっしゃらないと思っておりました。投稿しておいて良かったです。
リンク貼らせて頂きました。
Commented by darda95_215 at 2006-02-22 04:57
ありゃ、残念でしたねぇ。早く還ってきて聴けるコトお祈りしています。
Commented by DOG-58 at 2006-02-22 08:59
はじめまして、僕もアナログ初心者です。
SMEのアームやハフラーのアンプと共通するところがあって嬉しいかぎりです。
これからいろいろと参考にさせて頂きます。
こちらもリンクを貼らせて頂きました。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-02-22 12:15
dardaさんへ
実は昨日HIFI堂から電話がありまして、もうメンテが済んで今日(22日)に
届く予定です。
dardaさんのお祈りのおかげでしょうか?
とにかく良かったです。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-02-22 12:18
始めまして、DOG-58様
ブログをご覧頂き有難うございます。
こちらこそ、参考にさせて頂きます。
今度とも宜しくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 3012R退院      ネジ >>