2008年 04月 13日
パソコンTV Gyao
最近、はまっている映画が有ります。

Gyaoで放映されている「雀鬼」  です。



裏麻雀界において20年間無敗を誇った雀士・桜井章一の実話を基にした作品。です。

マージャンのルールはサッパリ解りませんが、兎に角見ていて桜井章一の生き様がカッコ良いです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2008-04-13 21:48 | 色々 | Comments(8)
Commented by OT at 2008-04-13 23:48 x
調子が良い時につくランプがあって、全盛期はそれが20個くらいつきっぱなしだったそうです。
最高のメンバーと打った時は開始前に誰が何順目の何で上がるか全員が分かっていたとか・・・。
マンガもありますよ。
東京で牌の音という雀荘を経営されていたと思います。
Commented by jineta at 2008-04-14 00:18
FDさん こんばんは。
私もマージャンは、さっぱりですが、早速見させて頂きます。
ちなみに、私は 北京バイオリン見ました。
おまけにCDまで!!

Commented by jbl375jp at 2008-04-14 01:25
おやおや、FDさんのイメージに、似合わないものをご覧なんですネ~
私も、早速見てみよう・・
Commented by flashdaiyouryou at 2008-04-14 16:11
OTさん。こんにちは。
本当に色々な事にお詳しいですね。

桜井章一の生き様は男として憧れます。
Commented by flashdaiyouryou at 2008-04-14 16:11
jinetaさん。こんにちは。
ペキンバイオリン たまたま最終回だけちょこっと見ました。
結構流行っていたみたいですね。
Commented by flashdaiyouryou at 2008-04-14 16:11
jbl375jpさん。こんにちは。
雀鬼は麻雀が解る方が見ればもっと楽しいのでしょうね。

先日ラーメン屋にいった時、カウンターに座り背筋を伸ばしハスに構えラーメンが出てくるのをまってしまいました。
本当に被れ安いバカチンです。
(雀鬼をご覧になれば解ります)
Commented by OT at 2008-04-15 00:24 x
7の大学時代の友人を助けるエピソードで、
友人を匿ってもらった大親分役の俳優が桜井章一さん本人です。
独特の熱があって只者じゃない雰囲気があります。
間違い無く達人の域に達した人だけが醸し出す何かを持っていますね。
自分の雀荘のトーナメントに遊びで出場する時に「今回は何位」と予言してその通りに上がるらしいです。
同時に進行している他の卓をコントロールすることなど不可能なのにメンバーを見て自分の本日の状態から瞬時に分かるそうです。
メンバーからはエスパーと呼ばれているそうです。
才能と経験と読みと感性が圧倒的で常人を遥かに超えた天才です。
麻雀は人相手にやると面白いですが、パチンコ以上に人生を狂わせる魔物です。
ゲームでやってVシネマで気分を味わうくらいが丁度いいです。
Commented by flashdaiyouryou at 2008-04-15 03:20
OTさん。こんばんは。
>ゲームでやってVシネマで気分を味わうくらいが丁度いいです。
本当にそうですね。
賭け事をするとお金がなくなるまでやってしまう性格なので気をつけます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< アームプレート      針圧 >>