2007年 12月 10日
旧古河邸
f0062737_12565862.jpg

今年も残すところ後21日となりましたが、地球温暖化のせいでしょうか、東京ではまだまだ紅葉が見ごろです。



f0062737_12575263.jpg

山手線の駒込駅から旧古河邸へ行きました。
f0062737_11462389.jpg

今回で訪れたのは4回目となる旧古河邸。
建物内部は往復ハガキを出して見学の申し込みをしないと入れません。
私は何年か前に内部を見学しました。
設計は鹿鳴館やニコライ堂を手掛けた事でも有名なジョサイア・コンドルです。
f0062737_11463894.jpg

f0062737_11464729.jpg

f0062737_11465493.jpg

f0062737_1147248.jpg

f0062737_1147998.jpg

f0062737_11475692.jpg

f0062737_1148616.jpg

f0062737_11481399.jpg

邸内に有る売店でお土産に羊羹(ようかん)を買いました。
洋館だけに羊羹・・・なんちゃって。
f0062737_11482466.jpg

f0062737_11483321.jpg

駒込駅を通り過ぎ、そのまま六義園のライトアップを見に行ってきました。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-12-10 11:45 | 色々 | Comments(2)
Commented by akakura5 at 2007-12-11 11:54
お早う御座います。

大変ステキな写真拝見させていただき有難う御座います。
最近はなぜか年と共に出不精になってしまいます。

先週伊東の温泉に行き「木下杢太郎記念館」を見てきました。医学者(水虫の権威)でありながら「百花譜」なる素晴らしいスケッチを残してましたね。
こんな才能ある方が日本にいたとは知りませんでした。
まだまだ日本の「ステキ」も捨てたものでもないですしもっと注目されても良さそうですね。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-11 17:27
akakura5さん。こんばんは。
褒めて頂き、有難うございます。

旧古河庭園の紅葉、まだまだ見頃で大変美しかったです。
そして、六義園のライトアップは寒さを忘れて見入ってしまうほどこれまた美しかったです。

伊東の温泉に行かれたのですか。伊東も良い所ですよね。

木下杢太郎、知りませんでした。
「百花譜」 少しNetで調べたら写真が少し載っていました。美しいスケッチですね。

日本の素晴らしは日本人よりも外人の方が認めているかも知れませんね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 六義園のライトアップ      SAEC WE-407/23 ... >>