2007年 12月 04日
ちょっとマニアックなアナログ調整法
f0062737_1643188.jpg

コレなんだか解りますでしょうか?
ちょっとセクスイーなジャケ写の方ではなく、おねーちゃんの方でもなく手前の方です。











f0062737_16473186.jpg

答えはレーザー レベル計です。
建築現場等で使われているアレです。
(私が購入したのはDIY用のおもちゃ。ドンキで1000円でした。)

以前シュックスさんが紹介されていたので私も真似してみました。
(シュックスさんが紹介されていたのは本格的なモノ)

写真のようにアームの水平を確認したり、位置を変えて針の垂直具合を確認したりと便利です。

やはりアナログの調整は目検討ではなく、機械に頼った方が精神満足度が上がります。

そして、ここまでやっての効果ですが、

機械に頼った事だけ有り激変しました。ウソです。


[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-12-04 17:04 | オーディオ | Comments(14)
Commented by 金町の仙人 at 2007-12-04 17:35 x
 人の気持ち以外は物指しを用いて然るべきと思います。

 機械的な物であっても電気的な物であってもです。

 しかし、困った問題は音なんですね。レベル計と云う物指しはあっても音質と云う物指しはありませんよね。

 レベル計でいくらフラットにしても音質は満足出来ませんよね。恐らく生楽器の音とスピーカーから出て来る音には基本的に異なるものがあるのだと思います。

 生楽器の音は相当に遠くまで届きます。しかし、同じ音圧でもスピーカーから出た音は短距離までしか届きません。恐らく過渡特性に大きな差があるのだと思います。

 そこで反応の良いユニットを選ぶ事になります。

 しかし、それでも駄目です。どうしましょ。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-04 18:03
どもども、仙人様ご無沙汰しております。
物差しは有るとやはり便利ですね。
素早く適格に事が運びます。

さて、SPから発せられた音ですが、問題が山済みですね。
過渡特性の違い、分割振動の問題、そもそものソフトの問題等きりがないと思います。(この事は仙人様のHPに詳しく書いてありますね)

こうなったら動かないなら強制的に動かすしかない、という事でしょうか?
Commented by jbl375jp at 2007-12-04 19:25
FDさん、こんばんは。金町の仙人さん、はじめまして。
さすが機械を駆使して音が激変したかと、思いきや「ウソです」の一言に一人で大笑いしてしまいました。

私は最近、部屋の問題と録音自体の問題がすごく大きな要素だと感じています。大したシステムでもないのですが録音の良いものは演奏者が目の前にいるかのような時もありますし、チョッとスピーカーの置き場所変えたら、グッと締まったとか、響きが良くなったとか・・・
Commented by 音爺 at 2007-12-04 21:58 x
へ~、そんな便利な物があるのですか、知りませんでした。
カートリッジ側をアタマ下がりにするとパチパチノイズが増えて聞きづらくなり、水平もしくはほんの僅かにケツ下がり(ヘッドアップ状態)にすると、パチパチスクラッチノイズが激減したことがあります。
カートリッジに寄っての違いまでは検証しませんでしたが。
昔、こんな便利な物があったらアナログの調整も簡単だったな~(×_×)
Commented by OT at 2007-12-05 01:40 x
1000円だったら買ってみようかな・・・。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-05 08:32
jbl375jpさん。
適当な文章ばかり書いております。(^^)

部屋の問題と録音の問題、これは大きなテーマですね。

30畳ぐらいのオーディオショップで聞くSPは朗々と鳴り響いてて素晴らしいと思えるのに、いざ自宅の10畳間で聞くとアレ!なんてのは良く聞くはなしですのもね。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-05 08:39
音爺さん。
こういう機械はやはり有ると便利ですよ。(^^)
建築の世界では超高性能の機械測定器なんてのも有りまして、大手ゼネコンとかはデジタル表示の凄いのを使っています。

今回のは安物ですが、こういった機械があると測定も面白くなります。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-05 08:41
OTさん。
夜食用のカップラーメンを買いに立ち寄ったドンキホーテでたまたま見つけた測定器です。

安物でどこまで精度が出ているのか解りませんが、こういった機械があると測定も面白くなります。
Commented by ITSUNIRE at 2007-12-05 23:16 x
お久しぶりです、ITSUNIREです。
最後の落ちがとても良かったですよ。こういう脱力は仕事でも必要ですよね。目上にイッパシに主張しておいて、最後にニッコリ、ナーンチャッテとつけ足してみようと思います、明日の忘年会で。ナーンチャッテ。

Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-06 08:49
ITSUNIREさん。
こちらこそご無沙汰しております。
今回紹介しました測定器、安物とは言え機能は色々付いてます。
水平線・垂直線・十字線・ポイント点・グランド等フル装備でした。

こういった玩具が有ると測定も面白くなりますよ~。
Commented by akakura5 at 2007-12-06 09:35
お早う御座います。
本当にこのレーザーそんなに安いのですか?
僕も現場でよく職人さんが使用しているのを物欲しそうに眺めています。
これで風があっても安心して垂直が出せて便利になりましたね。
ただ、オーディオにどうゆう便利さがあるかわかりませんが欲しいですね
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-06 13:53
akakura5さん。こんにちは。
この測定器を見つけた時には コレが本当にこの値段!と少々私も驚きましたが、中身を見て納得しました、凄いチャッチーのです。でも幾らちゃちくても千円はやはり安いと思います。
Commented by ITSUNIRE at 2007-12-06 19:06 x
これは買いですね。なにより財布に優しく、コストパーが高いというのは理想的な品です。ご紹介ありがとうございました。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-12-06 21:35
ITSUNIREさん。こんばんは。
今ままで目検討でしか調整できなかったアームの調整がLEDの光の線のおかげで目視しながら調整出来る様になり、楽チンで済ませられるようになりました。
こんなに便利で1000円とは、たまには良い事も有るようです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< SAEC WE-407/23 ...      マコト・オゾネとケン・ペプロフスキー >>