2007年 08月 16日
初めてのブローニー判
リバーサル現像を取りに写真屋さんへ行ってきました。
f0062737_11591631.jpg

写真屋さんのカウンターで引き換え伝票を渡し、リバーサル現像を貰い受けようとすると、写真屋さんが、

「こま間、乱れ出る為 長巻でお願いします。」と言ってきました。

予想はしていましたが、巻きが足らなかったようで写真と写真が重なってしまったようです。

写真を撮った時にフィルムを巻き上げると、刻んである数値まで巻き上げ終わっても尚も幾らでもグルグル巻ける状態でして、勘で巻いていたのですがその勘がはずれたようです。





f0062737_12265951.jpg

そのまま帰ろうとすると、写真屋さんが 気に入ったのが有れば プリント等しますので確認していきますか?と尋ねてきたので、是非とお願いすると、天板が光る机の所へ案内してくれました。

机には何種類かのルーペも置いてあり
思わず、PROっぽいと思ってしまいました。
ルーペを使って確認するなんて言うとプロかハイアマチュアの世界というイメージがありますので、ルーペで覗き込んでいる時にはちょっとした優越感に浸れました。

確認すると、最初から4枚目までは写っておらず、5枚目も半分しか写っていませんでした。完全にスタート位置の設定ミスです。
それと、部分的に重なっている写真もこの時に確認できました。
相対的に露出オーバーぎみの写真ばかりで、腕の無さを思い知らされる結果となりました。
ピントについてはあれだけ像が合わなかったのに、かなりバチッとシャープにきまっていました。

f0062737_12561439.jpg

自宅に戻った後も露出オーバーがどうも気になってカメラを確認すると、シャッターが閉じている状態では綺麗に見えるレンズも、裏蓋を外し光が見える状態で、絞り開放且つバルブでシャッターをあけた状態で見るとかなりの曇りが有る事に気付きました。トホホです。



f0062737_1373770.jpg

レンズが曇っていなければ、シャープで切れの有る写真が撮れていたかもと思うとちょっと残念です。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-08-16 13:13 | 色々 | Comments(8)
Commented by Oz at 2007-08-16 21:05 x
中判の写り+ソフトなフォーカス
これはこれで味わい深いじゃないっすか^^

私もライトボックスとルーペを購入して、自室で初めてのぞいた時は震えるほど高揚してしまいました!
私は銀塩カメラ、2台ともポジのフィルム入れっぱなしです・・・^^;
Commented by 音爺 at 2007-08-16 23:42 x
オクでツァイスのレンズを購入した時、後玉が曇っていました。
出品者は銀塩で使っていて気にならなかったそうですが、デジカメに装着したら、霞がかかってしまいました。
その時に「関東カメラサービス」に問い合わせましたら、後玉は磨けないと言われてしまい、当然返品でした。
http://www.kanto-cs.co.jp/index_text.html

ところで、リバーサルなんて30年くらい前に使って以来、さわったこともないですねσ(^◇^;)
ベルビア、キレイなんでしょうね~!
Commented by ip2005 at 2007-08-17 00:11
マミヤの蛇腹カメラ、、
小さい頃私のおもちゃ箱に入ってました…^^;

当方もリンクしたいと思います、よろしくお願いします。
Commented by Roberto at 2007-08-17 01:45 x
露出オーバーということは、シャッターが粘ってシャッター速度が遅くなっているのかもしれません。

レンズの曇りは残念ですが、よく言えば「画像処理では出来ない」効果があるのでは?
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-18 00:54
Ozさん。こんばんは。
なるほど見方を変えればソフトフォーカスで、味わいが有る様な気がしてきました。
でもやっぱり納得出来ません。

ピントに関しては、私が持っているデジカメでは出せない鋭さが有りますので、もしも完調だったらと思うと残念で仕方有りません。
しかし、Mamiya6の素晴らしさを垣間見れたと思っております。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-18 01:02
音爺さん。こんばんは。
不具合の箇所によっては修理を断られる事もあるのですね。
オーディオ同様、修理できる職人がいなくなったと言うことでしょうか。

音爺さんもリバーサル愛用者だったんですね。

感性が求められる職業のかたに写真を趣味とする人が多い事に最近気付きました。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-18 01:06
ip2005さん。こんばんは。
今回、中判カメラというのを初体験しまして、結果としては残念なカタチとなってしまいましたが、デジカメでは味わえない写真の面白さをかいま見れた気がしております。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-18 01:25
Robertoさん。こんばんは。
レンズの曇りが原因で光が拡散し、曇ってしまったと決め付けていましたが、仰るように、シャッタースピードも関係しているかも知れませんね。

今回初めてロクロク判を経験した訳ですが、ピントが無限で合うような離れた被写体では、現像した時に端から端までシャープにピントが決まっていて驚きました。

取り直しの出来るデジカメにドップリと漬かっていた私には銀塩の緊張感を伴う一発勝負は、久々に良い刺激になりました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ザク 製作中      中判カメラのファインダー >>