2007年 08月 04日
渋谷のJAZZ喫茶 JBS
以前より行ってみたかったJAZZ喫茶のJBSへ行ってきました。
平日の昼間に行ったので、お客さんは誰もいず、約2時間 私の貸切状態でした。
f0062737_2342353.jpg

JAZZ、BLUES&SOUL
東京都渋谷区道玄坂1-17-10
TEL 03-3461-7788
営業時間 PM2:00~PM11:00

場所はマークシティー沿いの坂を登りきった辺りで所謂雑居ビルの2階にあります。

この辺りは私が以前勤めていた某デベロッパーが有った場所でして、迷わず行けましたが、初めてあの近辺に行くかたには解りにくい場所かも知れません。

雑居ビル独特の機能性しか考えていないデザインを無視した階段を登るとJBSのエントランスが現れました。

玄関扉は閉まっているのに音が勢い良く漏れていましたので、営業中の看板を見ることなく 営業している事は直ぐに解りました。

店内は相当は音圧だろうと思いつつ少し緊張して扉を開けると、何時も行っているBUNKAよりも小さめの音でした。
どうやら単純に遮音処理が甘かっただけのようです。

店内は木をふんだんに使った内装で、照明も裸電球 まさに山小屋でしたが、渋谷と言う若者の町にあってはむしろ落ち着く隠れ家のような印象を受けました。

カウンターに座りコーヒーを注文し、コーヒーが来るまで店内をキョロキョロ物色すると、奥のほうにまだ整理されていないレコードが山積みにおいて有りました。

暫らくし、出されたコーヒーはグラスに注がれていて、一瞬、ホットを頼んだつもりだったのに、アイスと勘違いしたのかと思いましたが、一口飲んでちゃんとホットと解り、安心しました。
ちなみに
最近はコーヒーを飲むと気持ち悪くなってしまうのですが、JAZZ喫茶と言ったらコーヒーと勝手に決め付けておりますので、気持ち悪くなるのを覚悟で飲んだのですが、気持ち悪くなるなんて事は無く、美味しかったです。

コ-ヒーをチビチビ飲みながらJAZZを聴いていると、マスターが何やら私の事をチラチラ見ているので、何ですか?と尋ねようかと思ったのですが、どうも話かけにくい雰囲気のマスターでしたので、無視していると、掛けてくれるレコードが毎回違う事に気がつきました。

どうやら、私の好みを探っていたようです。

マスターとは一言も話しませんでしたが、JBS 気に入りました。

渋谷へはチョクチョク行くので、今後JBSへもチョクチョク行こうと思っております。




[PR]

by flashdaiyouryou | 2007-08-04 00:36 | 色々 | Comments(9)
Commented by 音爺 at 2007-08-04 01:55 x
良い店を見つけられて、本当に羨ましいです。
行きつけの店は数年前にマスターが亡くなられてしまい、とうとう銚子にはジャズ喫茶が無くなってしまいました。
今FDさんの記述を読んでいるうちに、その2003年の暮れ以来、ジャズ喫茶に行ったことがないことに気がつきました。
上京した折には、そのうち探して行ってみたいと思います。
このコメントのリンク先は、そのジャズ喫茶の紹介ページです。

昔、道玄坂を上がっていき右か左かは忘れましたがちょっと中へ入り、狭い階段を上がっていった二階の店で、スピーカーが壁に埋め込んである(なのでスピーカーブランドは不明)ような感じの、そんなに広くない店に何回か行った覚えがあります。
木造の古い建物でしたので、今はもう地上げられて無いかも知れませんね。
ちなみに東京での行きつけは、新宿駅前の”ビザール”でした。
実家に帰る前に勤めていた時代は、小岩の珈琲園に入り浸っていましたね。
みんな今はもう、無くなってしまったことでしょう・・・
Commented by ip2005 at 2007-08-04 12:45
はじめまして、
オーディオやパーツのこと調べていてこのblogに行きあたりました
渋谷も閉店や移転したJazz喫茶が多く嘆いてましたが、
良さそうな店なので、今度渋谷へ行ったときはJBSに寄ってみたいと思います。

音爺さんへ
道玄坂のジャズ喫茶て有名どころはジニアスでしたが…
新宿の”びざーる”は学生時代よく行きました、細い階段を下りたところ思い出されます、今は昔からのジャズ喫茶で残ってるのは
DUGだけじゃないでしょうか?
Commented by 音爺 at 2007-08-04 23:35 x
ip2005さんこんにちは、道玄坂のジャズ喫茶も、新宿駅前のジャズ喫茶も26~27年前の事です。
実のところ道玄坂のジャズ喫茶は数回しか行っていないので、よく覚えていないのですよ。(店名は良く見ずに全く無頓着に入店していたので・・・)
都内で小岩の珈琲園以外では、びざーるが行きつけでした。
ある日訪れたら、ロックがかかっていてショックでしたσ(^◇^;)
DIGだかDUGだかは、ロールキャベツがうまかった記憶があります。
Commented by ip2005 at 2007-08-05 02:20
こんばんは音爺さん、
HPを見させてもらいましたが、、すごい装置達
ほしいと思ってるSU-C1010もあり興味深く読ませてもらいました
さて
"びざーる”オーナーがコメディアンの坊屋三郎さんの息子さんで、jazz喫茶>モニターがあるミュージックビデオ喫茶
>ショットバーとあの地下で変貌していきました

いまも新宿の別の場所でBarとして営業してるようです
昔の話に花が咲いて、どーもスイマセン
Kuroさん
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-05 21:09
音爺さん。今晩は。
リンク先のJAZZ喫茶、拝見しました。
銚子にも良いジャズ喫茶が有ったのですね。

私の行きつけのJAZZ喫茶は埼玉県の志木にあるBUNCAという店です。
元々、日本橋で営業していて現在のマスターは2台目と言う歴史のあるJAZZ喫茶のようです。

ここのマスターも強烈な個性の人ですが、とても温厚で争いごとを嫌う人です。
BUNCAのマスターは自分からはウンチクを述べない人ですが、尋ねれば何でも知っていて何時も楽しく話が出来ます。
難いことは抜きにして、JAZZを一人でも多くの人が好きになってくれれば本望と言うような人です。

昔はという事は、音爺さんは東京で美容師の修行を積まれたのですね。
最近の渋谷・原宿・青山辺りは美容院が沢山あるので来れば驚かれると思いますよ。
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-05 21:28
ip2005さん。始めまして。
ブログをご覧頂、有難うございます。

JBS なかなか良いJAZZ喫茶でした。
JAZZ喫茶と言うとマズイ珈琲と言うのが一般的ですが、ここのは普通に美味しかったです。

新宿のDUGは昔よく行っていました。
そういえば昔DUGで写真家のアラーキーに話しかけられた事があります。
突然指を指され
「君は・・・・・」とだけ言われその先は言わずに立ち去ってしまいました。
いまだにその先何を言おうとしたのか謎のままです。
Commented by ip2005 at 2007-08-15 20:38
今日(15日)JBSに夕方行ってきました、
山小屋風というのか、重厚な喫茶店です、
ALTEC のオールドスピーカーがなおさらそう思わせます
(マスターもそういう感じです…笑)

先客は一人いましたが、、、すぐ帰ってしまって
1時間ぐらいでしたがキョロキョロし、オーディオの雑誌を読みながらいましたが、、、1日に何人客が来るのだろうと…
ふと思ってしまいました
また行ってみたいと思います、、
今日はアイスコーヒーでした…
Commented by flashdaiyouryou at 2007-08-16 10:18
ip2005さん。こんにちは。
JBS 行かれたようですね。
JBSに対する私の正直な感想としては、音は少々納得のいかないものでしたが、マスターの人柄が気に入りブログで紹介しました。

渋谷の喧騒から逃れたくなった時に行ってみたくなるjazz喫茶と思っております。
Commented by ざけんなよ at 2007-09-26 02:21 x
>JBSに対する私の正直な感想としては、音は少々納得のいかないものでしたが

じゃあアンタの納得いく音でジャズ喫茶やってみろっての
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 気分だけでもjazz喫茶      SONYの電池式フォノイコ チ... >>