2006年 07月 10日
大蛇?
オーディオは見た目も重要と言う事で、低音用のスピーカーケーブルを変更しました。
f0062737_2515770.jpg

f0062737_2521050.jpg

元々使用していたケーブルは1m/10円程度のミニコンポに付属してきそうな最も安いケーブルでしたので、どうも見た目が貧相でした。ので極太ケーブルに変えてみました。

音は流石に激変しました。(ウソです。)
想像通り、5WAYマルチともなると、変化は極少 気のせい程度でした。
しかし本来の目的は見た目の改善ですので、いかにもオーディオに凝ってますみたいになりましたので成功です。

ちなみにこのケーブル一番太い所で20φもあり、一見高級そうに見えますが実は・・・・・


[PR]

by flashdaiyouryou | 2006-07-10 03:06 | オーディオ | Comments(7)
Commented by flashdaiyouryou at 2006-07-10 03:32
使用したケ-ブルはACROTECの8Nの高級ケーブルです。
10年以上前に購入し、タンスの肥やしとなっておりました。
当時はまだアクセサリーにも金をかけないとまともな音は再生できないと本気で思っておりましたので、フンパツした一品です。

そのまま使うのもインパクトが無いと思い、100円ショップで良く売られているすき間テープをグルグル巻きつけ、太さを稼ぎ、その上にメッシュチューブを被せ、熱収縮チューブで先端を処理しました。
記事にも書きましたが、見た目はGOODです。
Commented by east_bred at 2006-07-10 09:57 x
ハハハッ、自作極太ですか(^o^)。でも高級と言って売っている物だって結構こういう外見だけにお金を掛けて、中身は普通の物と全然変わらない物が凄く多く有ると思っていますが、違いますかネェ。ダイナ555の最上階なんかへ行くと庭に水撒きをしているのでは無いかと言う光景に見えてしまいます。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-07-10 12:08
east_bredさん。こんにちは。
はい自作です。
でも自作と言う事を黙っていれば、メーター10万のケーブルと言ってもそん色の無い仕上がりです。(自画自賛)
それにしても 隙間テープを巻くのは大変でした。
きっとメーカーはこの「巻く」という行為に対して数万円の人件費がかかるのでしょうね。?
Commented by east_bred at 2006-07-10 12:33 x
オペミス親父は自分のブログでもオペミスをして、折角書いて頂いた[ flashdaiyouryou ] さんのコメントを消してしまいました。コピーしてから消したので書き直しは出来ましたが書いた者の名前が私になってしまって断り書きはしいありますが変です。ゴメンナサイ。
で、スキマテープは私は巻くの得意なので、ケーブルメーカーになろうかナァ(^o^)。1本1万円でもボロいナァ(^o^)。
Commented by cantea at 2006-07-10 21:41
メーター10円とアクロテックの高級ケーブルがほとんど同等の音とは・・・
所有する喜び=いい音とならないことなど多々ありますよね^^
オーディオってつくづく奥が深いですね。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-07-11 01:40
east_bredさん。今晩は。
オペミス気になさることありません。
私もよくやります。
隙間テープは最初から両面テープが貼ってあるので、巻き付けには最適?と思います。
今回の制作費はケーブル+1600円でした。
見た目にはかなりゴッツイので1万円なら勢いよく売れるかもしれません。(100円/mのケーブルでも十分騙せると思います。)( ̄ー+ ̄)
Commented by flashdaiyouryou at 2006-07-11 01:46
canteaさん。今晩は。
マルチの場合、ケーブルによる変化は少なくなるようです。
ネットワーク式の方がケーブルによる変化量は大きいようです。
オーディオはなにをやっても交換する事で変化はしますが、仰る通り好みの音に変化するかはやってみないと解らないところが多いようですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 腕時計      現在使用中の自作PC >>