2006年 06月 14日
PINK  BONGOのスクランブルミュージック LIVE  AT  Motion  Blue  yokohama
横浜のMotionBlueで行われたピンクボンゴのLIVEを聴きに行ってきました。

実は、ジキル博士にシュックスさんとお会いしてみたいとお伝えしたところ
じゃあ今度のピンクボンゴのLIVEにシュックスさんも来るから一緒にどうですか?
という事になりSHUK’S ROOM主催のシュックスさんとお会いする事ができました。

f0062737_205896.jpg




f0062737_211039.jpg

f0062737_212165.jpg

f0062737_223476.jpg
 
f0062737_224812.jpg

ライブが行われたモーションブルーは赤レンガ倉庫2号館の3階にあります。
横浜らしく洒落ていて落ち着いた雰囲気です。

f0062737_245612.jpg

f0062737_25881.jpg

スクランブルミュージックと題うつピンクボンゴのライブは、終始まさにスクランブル状態でした。
とにかくこのバンドは一つのジャンルに当てはめる事ができません。
歌謡曲からバリバリのJAZZ、はたまたロシアン民謡まで・・・
今回のライブは横浜と言う事で、チョイスした歌謡曲は伊勢崎町ブルース!!
バリトンサックスの宮本 大路さんがマイクに向かってタメ息を漏らすたびに会場は爆笑でした。お洒落なモーションブルーが宛ら場末の居酒屋にでも はや代わりしたようでした。
紹介が遅れましたが、今回のライブのメンバーは
宮本 大路(サックス)
高橋 ゲタ夫(ベース)
村上ポンタ秀一(ドラムス)
宮崎CAPONE信義(ギター)
中島 徹(ピアノ・トロンボーン)
でした。
それと
曲の間に入る宮本 大路さんのMCがまた面白い事!!
MCで客を盛り上げ曲に入るので、ライブとはいえ構えずに音楽を聴く事ができました。
このあたりは一流のエンターテイナーという雰囲気です。勿論言うまでも有りませんが、演奏も超一流です。
話は変わりますが、上2枚のライブの写真はシュックスさんが店のマネージャーと直接交渉をし、ようやく撮らせてもらえた写真です。写真を撮る時には条件まで提示されました。
そのため、クレジットは店側の要求で入れております。
シュックスさんが交渉してくれなければ、ステージの写真は一切NGでした。(厳しい店です・・・・)




f0062737_227562.jpg

ジキル博士、シュックスさんとピンクボンゴの楽しいライブを聴き有意義な一日でした。
店を出ると日はすっかり落ち ライトアップされたレンガ倉庫が目に飛び込んできました。
と言う事で一枚パチリ。




[PR]

by flashdaiyouryou | 2006-06-14 02:50 | 色々 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 横浜の建物      JBL4344 5ウェイマルチ... >>