2015年 11月 16日
AU-555でモノラル
f0062737_22562186.jpg

最近はAU-555を使いコンパクトスピーカーを音場重視で聞くのがマイブームなんですが、

今日は趣向を変えてブックシェルフ密閉スピーカーを使いモノラルでBGMを流しています。

BGMには音源が気にならないモノラル再生が心地いいです。


ウッドケースに入れたAU-555はAU-999と見比べても見劣りしない迫力になったと思います。


[PR]

by flashdaiyouryou | 2015-11-16 22:24 | オーディオ | Comments(4)
Commented by 音爺 at 2015-11-18 00:23 x
うーん、やっぱりウッドケースは格好がよいですね!
素敵です!
ステレオスピーカーを近接させての疑似モノ再生は、私も好きです。
Commented by flashdaiyouryou at 2015-11-18 16:10
音爺さん。こんにちは
コメント有難うございます。
オーディオは何をやっても音が変わるのはご存知の通りですが、ウッドケースも御多分に洩れず アンプの音色が変わりました。
些細な変化ですが・・・。

ちなみに、写真にあるスピーカーは拾ったものです。(爆
Commented by nyann.net at 2015-12-05 21:03 x
こんばんわ
やはりウッドケースに入れると格調高くなりますね!
ビジュアルも音楽を聴く際にはとても重要なファクターだと見ていて思いました!!
ウッドケースに入れたのと入れないのでは迫力が違います!!!
AU-555・・このころの山水のアンプは確りできていて、見ていて飽きないですね(^^♪
Commented by flashdaiyouryou at 2015-12-08 21:01
nyannさん。コメント有難うございます。
返答が遅くなりすみません。色々とバタバタしておりまして・・・。
ビジュアルは音楽を聴く上で確かに重要ですね。
私も以前はアンプをオールマッキンでそろえてプリの緑のイルミネーションをみてリッチな気分になり、パワーのブルーのイルミをみて悦に入っていた頃がありました。
球から石に移行した頃のアンプはどのメーカーも凄まじい造りのものが多かったと思います。
現在同じものを造ったら人件費だけでもとんでもない費用が掛かるだろうと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 積算電力量計 スマートメーター      ウッドケース 3作目 AU-555用 >>