「ほっ」と。キャンペーン
2015年 05月 28日
最近の楽しみ SANSUI AU-555
f0062737_16503526.jpg

最近はもっぱらAU-555の内部配線を交換して音の変化を楽しんでおります。

単線・撚り線による音の違い。
メッキ有り、無しによる音の違い。
絶縁被覆の違いによる音の違い。
編組シールドと平行線の音の違い。  等


アンプの内部配線なので非常に短い線の交換です。
何種類も有る線をひたすら交換してどれが一番適しているかの作業なので地味ですが、使用材がバッチリと適合したときにはそれなりの良い変化が有り楽しいです。


なかでも変化が面白いのはパワートランジスタと基盤間の配線です。

エミッタ・ベース・コレクタの三本の線が有りますが、定位・音像の締まり具合・響きへの影響が大きいようです。
半導体の直前、直後の導体なので影響が大きいのかも知れません。
(写真は交換前です)


どこにどの線が最適なのかは人それぞれ好みによるとは思いますが、シールド線だけは好みに関係なくダメだと思います。
兎に角音が「曇る・こもる・滲む」。
良い所は外来ノイズに強いだけ。

外来ノイズに対しては使用箇所によるとは思いますが、アンプ内部には極力シールド線は使わないほうが良いと思います。

内部配線の組み合わせは殆ど無限大なので、終わり無き戦いのようです。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2015-05-28 17:39 | オーディオ | Comments(4)
Commented by やっさん at 2015-05-29 09:24 x
お久しぶりです。
こりゃまた大変な楽しみを見つけられましたね(笑)
Commented by flashdaiyouryou at 2015-05-29 14:37
やっさん。ご無沙汰しております。
コメント有難うございます。
最初はダイオードやコンデンサーを交換して楽しんでいたのですが、ついに配線にまで手を出してしまいました。
今回初めてエナメル綿巻き線を使いましたが、皆さんがウエスタンのケーブルを使う理由が解った気がします。
Commented by onG at 2015-05-29 23:36 x
ことさら音質追求って書かないところが、かっこいいです。
楽しむって、いいですね!
Commented by flashdaiyouryou at 2015-05-30 00:51
音爺さん。こんばんは
コメント有難うございます。
弱電に詳しければ当たりを付けてココにはこの線みたいに出来るのでしょうが、知識の無い私にはカット&トライでいくしかなく・・・。音質追求なんていうカッコ良いものではないですよ~。
あ!弱電に詳しければ線なんかに拘りませんね。
詳しい方は回路で勝負してきますから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< どなたか教えて下さい。買ったは...      久しぶりに引っ張り出したアンプ... >>