2006年 04月 21日
ゴールドバグ メデューサ
f0062737_2315727.jpg

f0062737_2321581.jpg

ゴールドバグ メデューサ MC
インピーダンス:12Ω 出力電圧:0.2mV
針圧:1.8g~2g
針圧は2.0gに設定。
FRの電池式ヘッドアンプの電池もオキシライドの新品に全て換えてみました。
f0062737_2323369.jpg

STAN "THE MAN" TURRENTINE

Stanley Turrentine(ts)
Tommy Flanagan(p)
Sonny Clark(p)
George Duvivier(b)
Max Roach(ds)

SIDE A                   SIDE B
Let's Groove               Mild Is The Mood            
Sheri                     Minor Mood
Stolen Sweets             Time After Time        
                        My Girl Is Just Enough Woman For Me

分厚いMONO盤ばかり聞いておりましたが、
暇な人さんよりお借りした、ゴールドバグ メデューサという、ネットで調べてもなかなか情報が出てこないカートリッジを聴いてみました。

MONO盤の分厚い音に慣れてしまいましたが、このSTEREOカートリッジもなかなかの分厚い音を出してくれます。

現段階ではMC20よりも好みです。
オーディオ的に迫力の有る音を聴いてみたいという欲求もありますが、
より多くの曲を聞いてみたいという欲求もあります。

湯水の如くお金を使える立場ではありませんので、今後も安い国内盤も買い続けていく予定です。
[PR]

by flashdaiyouryou | 2006-04-21 23:30 | オーディオ | Comments(11)
Commented by まるせいご at 2006-04-21 23:46 x
>湯水の如くお金を使える立場ではありませんので、今後も安い国内盤も買い続けていく予定です。

地獄です。生き地獄です。

モノカットモノラル盤に活路を見出すべきです!。

多くの曲を聴くのならCDが良いと思いますよ。

Commented by 暇な人 at 2006-04-22 11:11 x
大阪行きの電車の中からのコメントです。
メデューサはゴールドバグの一番廉価なカートリッジだったと思います。
グーグル等の検索エンジンで引っ掛かると思いますよ。
取説もあります。スキャンして送りましょうか?
103をクラシック向きに少し繊細にしたような音質ですので、ジャズには不向きかなと思います。
モノオリジナルの世界は底無しです。
決して覗いてはいけません。
(既に地獄の三丁目までおいでのようですが)
Commented by flashdaiyouryou at 2006-04-23 02:57
暇な人さん。
メデューサはJAZZ向きではないのですね。
FRのヘッドアンプの電池を新品に交換した事で、音が元気になった事もあるのではないかと思っておりましたが、基本的に私の耳の性能が悪いようです。
Commented by 暇な人 at 2006-04-23 07:56 x
http://www.google.com/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=GGLR,GGLR:2005-41,GGLR:en&q=%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%B0%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8
こんなに出てきます。
結構ユーザーもいるようです。
日本のメーカーです。
Commented by 暇な人 at 2006-04-25 05:48 x
http://www.hifido.jp/KW/G2/P0/A1/J/50-10/C06-27058-68721-00/
FRの音が気に入ったのなら、このクラスが買いやすいかも。
2本アームの人にはFRT-4か5が必要かもしれませんが。
3番は、単体で切り替えがありませんから、かえって音は良いんじゃないかと思います。私は使ったことがありませんが、
Commented by 学園天国 at 2006-04-27 20:56 x
M44Gが取り替えることの出来るはじめてのカートリッジでした。セットして日がな一日にやにやしていたことを思い出します。高ければ音が良くなるなんて半信半疑で買ったDL-103は早く買えば良かったとかなり後悔し、DL-102ではやっぱり固まりました(w
現在はAT33PTGがメインです。管楽器がうるさい場合もありますが、次の候補としては外せないでしょう。うちでは出番がなくて処分しましたがV15VxMRもJBLなら相性いいかもです。4344むずかしそうですけど。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-04-29 17:53
暇な人さん。
現在でもメデューサをお使いの方は多いようですね。

ヘッドアンプは電池式が私にはとてもあっているようです。
しかし、市場では電池式が出てくる事はなかなか無いようです。
困りました。


学園天国さん。はじめまして。
ブログをご覧頂き有難うございます。
実はAT33PTGの極上品をすでに手に入れています。
これからも宜しくお願いします。
Commented by 学園天国 at 2006-04-29 20:15 x
蛇足でした。
ここから先は費用対効果と言う言葉を知らない領域ですから、私はこの先には進めません。でもこの先が本当の道楽なんでしょうね。
次の一手を楽しみにしております。
Commented by flashdaiyouryou at 2006-04-30 02:01
学園天国さん。
オーディオとは値段の高い安いに関わらず、道楽だと思っております。
ヘトヘトになり仕事から帰り、好きな音楽を好みの音で聞きたい ただそれだけでオーディオを趣味としております。
4344に2インチをプラスした5ウェイマルチですと、調整が確かに大変です。
しかし、バランスの取れた音にするまではそんなに大変ではありません。
条件が一つありまして、条件とは測定器を使用する事です。
アナライザーは当てになりませんので、ワーブルトーンまたは、BPFをかました騒音源による測定が必要です。
この測定器を使用すれば簡単にバランスの取れた音に調整できます。
その後の自分の好みに調整するのは、少々大変ですが、生の楽器の音を聞いていればなんとかなってしまっております。
(私の求める音は原音です)
↑原音とは程遠い音が出ておりますが・・・・・・
Commented by 学園天国 at 2006-04-30 15:49 x
AT33PTGをくれる人がいるんですか!まじめに生きるのが嫌になりますw
マルチアンプシステムならやっぱ(ヴォイシング)イコライザが必須なんですね。補正もその機械でするのでしょうか。最終的にはそれに頼らず補正したいですよね。
原音再生は誰もが悲願ですが、 flashdaiyouryouさんのシステムだと「凄い音」系になりそうですね。較べればうちのは道楽っていうか生活雑貨です。原音性ならこちらが近いかも知れませんが。
しかしうらやましいす。やっぱ徳の違いですか?
Commented by flashdaiyouryou at 2006-04-30 22:34
学園天国さん。
ヴォイシングイコライザ、あると便利ですよね。
仰るとおりグライコに頼らずに仕上げる事が出来ればよいのでしょうが、
私のように弱電の知識の無いものには補正をグライコに頼るしかありません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ジキル博士邸訪問      MONO盤 >>