2012年 01月 26日
pl-11修理 原因は何?
f0062737_2032653.jpg

Pioneer PL-11 アイドラードライブの回転が合っていないをなおすためにコンデンサーを変えてみました。
写真のコンデンサーは元々ついていた物で0.05μF・400ワークVです。

マルチテスターで容量を測ってみたら3nF(0.003μF)でした。
容量抜けしています。



f0062737_2034067.jpg

そして手持ちのコンデンサーで似たような値の物に交換しました。
そしてストロボスコープで回転をチェックすると、変わらずストロボが流れます。

おかしいな~と思いもう一度蓋を開けて確認すると・・・
ここで詳しい方ならばお解りの通りコンデンサーの値を間違えていました。

コンデンサーの表記を見ると472・・・。
あちゃ~0.0047μFでした。一桁間違えていました。




f0062737_2034930.jpg

そこで早速またまた手持ちで似たような値のに付け替えました。

ちなみに手持ちでなんでうまいこと耐圧が高くて似たような値のコンデンサーを持っているかといいますと、以前、5球スーパーのラジオを修理した時に余分にパーツを購入しておいたので高耐圧低容量のをそこそこ在庫しているんです。

今度のコンデンサーは473(0.047μF)ですので今度こそOKのはずです。

同じくストロボスコープで回転をチェックすると、変わらずストロボがまた流れます。

さあ~困った。
幸い回転が速いほうにストロボが流れるので
最後の手段としてはプーリーを削るしかないかな?と思っています。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2012-01-26 20:44 | オーディオ | Comments(10)
Commented by okamoto-arch at 2012-01-27 10:01
flashdaiyouryou さん こんにちは
1枚目の写真を見るかぎり、そのコンデンサーはスパークキラーの役割のような気がします。だとすると、ターンテーブルの回転数には関係ないと思います。
モーターが交流モーターだとすると、回転数の制御はプーリーとアイドラーの調整しか手段が無いのではと思います。
Commented by flashdaiyouryou at 2012-01-27 20:24
オカモトさん。こんばんは。
言われてみればコンデンサーの付いている位置からしてスパークキラーの役割ですね。言われて直ぐに気がつくミスってとても恥ずかしいです。
 
コンデンサーの容量違いに終わらず進相コンデンサーとスパークキラーの違いにも気がつかず私は本当にバカです。
Commented by okamoto-arch at 2012-01-27 23:54
flashdaiyouryou さん こんばんは 私も以前、容量が大きい方が安定するだろうと思って、0.47μFのコンデンサを付けてしまい、電源が切れなくなったので、ブログに書込みしたら、友人が教えてくれました。私は電気音痴なので全然恥ずかしくないのですが、 flashdaiyouryou さんは、電気の事がわかるからでしょうね。ごめんなさい。
ところで、進相コンデンサーってなんでしょうか
Commented by shun at 2012-02-02 19:59 x
横レス失礼します。

通常、モーター等の電気製品はコイル分が有るため電圧より電流が遅れます。よく見るVAとWの数値の
違いで、効率(力率)が1以下に低下します。溶接機等ではKVA>KWになっています。電熱器などはL分
がないので力率は1ですね。

そこでコンデンサーを入れると効率が良くなります。コンデンサの場合は電圧より電流が早く流れるので
相殺しあって力率が改善されます。それが進相コンデンサです。値は周波数や電流、電圧によって変わ
ります。
Commented by mini4312 at 2012-02-07 20:47 x
このコンデンサーはスパークキラーだったようですね。
シンクロナスモーターの場合、回転数を負荷がかかっても一定になるように進相コンデンサーをつけています。
色々見ていると2μF前後が多いようです。
海外で販売されいたパイオニアPL-25という機種が見つかりましたが、4極のシンクロナスモーターを使っていますね。
私の持ってるような回転数計でモーターの回転数が1500rpm以上あるのか確認できるといいのですが。
Commented by flashdaiyouryou at 2012-02-08 19:52
okamoto-archさん。
返信が遅くなり大変申し訳ありません。
進相コンデンサーですが、shunさんが仰る通りの物です。

私は電気のこと全く解っていませんよ。
最近でも電源部のコンデンサーを増やそうかと思いましたが、どのくらいまでなら増やしていいのか解らず、調べている最中ですし・・・。
あまり増やしすぎると突入電流の関係で良くないとか書いてありましたが、ではどこまでなら良いのかとか解りませんし。
Commented by flashdaiyouryou at 2012-02-08 19:54
shunさん。こんばんは。
代わりに説明して頂きありがとうございます。
進相コンデンサーの役割は力率改善という言葉を知っていただけで、詳しくは知りませんでしたので勉強になりました。
Commented by flashdaiyouryou at 2012-02-08 20:02
mini4312さん。こんばんは。
スパークキラーでした。

PL-25はPL-11の上位機種でモーター・プラッター・フレームは共通のようです。

回転数計があると便利でイイですね。
Commented by mini4312 at 2012-03-17 17:28 x
ご無沙汰しています。
プレイヤーはいかがですか?
トーレンスのTD-124を修理した経験から、モーターの分解清掃(注油も)をしたらいかがでしょうか?
Commented by flashdaiyouryou at 2012-04-01 02:42
mini4312さん。こんばんは。
返信が遅くなりすいません。
プレーヤーは少し弄りました。
プーリーを削り33回転だけは安定するようにしました。
削る前にモーターの分解したほうが良かったも知れませんね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Fidelity Resear...      色々やったはいいけど結局最初の... >>