2012年 01月 21日
色々やったはいいけど結局最初のが一番イイ
f0062737_1957685.jpg

スピートン回路搭載のエンハンサー3台です。
ずいぶん前に音爺さんから頂いたシャキットですが、じつは結構気に入っていましてその後他のスピートン回路搭載のエンハンサーを買い集めました。

でも何故か解りませんが音爺さんから頂いたのが一番しっくりきます。



ALTECの方も2wayに戻しました。

3WAYはワイドレンジになり新しい録音でもかなり聴けるようになり暫くはお気に入りで聴いていたのですが何かモノ足りなくて2WAYに戻したら その何かが戻ってきました。

何かとは中域の濃い密度感です。


色々やりましたが結局最初の状態に戻りました。

しかし、その時その時で最善と思う事をすることに意味があるので無駄な遠回りとは思っていません。






それと、いまやっているバッフル板の面積増大計画ですが、板は用意したものの、どうにもプロポーションが悪くなるので検討中です。





こん度造るJBLにも音爺さんから頂いたのと同じものを使いたいと思っているので、もう一台同じのが手に入らないかな~と思っている今日この頃です。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2012-01-21 20:17 | オーディオ | Comments(4)
Commented by 音爺 at 2012-01-22 10:17 x
デジタルバージョンLEF-122Proはいかがですか?
価格が20万円近く、ネックとなっていますが・・・(^_^;
Commented by flashdaiyouryou at 2012-01-22 22:25
音爺さん。こんばんは。
LEF-122Proは試してはみたいけど価格が・・・。
手持ちの余っているスピートン回路搭載器の電源周りを弄って遊んでみようとは思っています。
Commented by 音爺 at 2012-01-22 23:54 x
シャキットですが、私はACアダプターの入力部に、4700マイクロファラドのコンデンサーを追加しています。
電源オンオフ時のポップノイズも殆どなくなり、音もしっかりしました。
Commented by flashdaiyouryou at 2012-01-23 19:49
音爺さん。こんばんは。
流石にやろうとしている事をお見通しですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< pl-11修理 原因は何?      謹賀新年 >>