2011年 09月 15日
こんなんでも音は変わるのか?
f0062737_15256.jpg

本物のドライカーボンのターンテーブルシートです。









f0062737_1521614.jpg

ドライカーボンのターンテーブルシートを造っているメーカーがお遊び?で造った薄型版シートです。

表面はツルツルしてます。
カーボンの繋目部も指で触った感じでは段差無く綺麗に処理してあるようです。


オクで安かったので試しで落としてみました。







f0062737_1522678.jpg
裏はコルクが貼ってあります。


視聴は明日。
取り合えずこういった物の試聴はDL-103が適任だと勝手に思っているのでDL-103で変化を確認してみようと思います。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2011-09-15 02:03 | オーディオ | Comments(6)
Commented by IDOMS at 2011-09-15 08:49
ドライカーボンだけだとかなりヒステリックな音になりそうです。
裏のコルクでバランス良く抑制してくれるといいですね。
Commented by darda95_215 at 2011-09-15 09:02
見た目がカッコイイので文句なしに採用ですね。音なんかそのうち慣れていい音に聞こえてきますよね。
Commented by okamoto-arch at 2011-09-15 21:26
私も落してしまいました。
Commented by flashdaiyouryou at 2011-09-16 16:36
IDOMSさん。こんにちは。
裏のコルクが良い感じで働いているのでしょうか、良い感じです。
Commented by flashdaiyouryou at 2011-09-16 16:39
ダーダさん。ご無沙汰しております。
ドライカーボンは昔 車のボンネットに欲しいと思っていましたが高くて買えませんでした。

つぎはぎのシートですが見た目はかっこよいと思います。

音も良かったです。
Commented by flashdaiyouryou at 2011-09-16 16:45
okamoto-archさん。こんにちは。
同じの?または裏もカーボンの?どちらでしょうか?

16インチプラッターでの評価が気になります。

私の環境では良い感じでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< へぇ~ そうですか      AUDAK D8E Pick ... >>