2010年 07月 25日
電源ケーブル
f0062737_232218.jpg

d4studioさんからお借りした電源ケーブルを約1週間使ってみました。

このケーブルは低音が出ますよ という事でしたが、低音の量感は変わりませんでした。しかし質感には変化がありました。

それにしてもケーブルというのは訳が解らない。
確かに変化はありますが何故変化するのか訳が解らないです。

オーディオの中でもケーブル選びというのは本当に難しい世界だと思います。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2010-07-25 23:13 | オーディオ | Comments(17)
Commented by d4studio at 2010-07-26 00:35 x
お好みの質感でしたか?
Commented by jbl375jp at 2010-07-26 15:13
オーディオにはいろいろ不思議がありますが、ケーブルはね~・・

あんまり首を突っ込まないようにしています・・(笑)
Commented by idoms at 2010-07-26 16:18
組み合わせ・バランスの妙なんでしょうね?

Commented by akakura52 at 2010-07-26 17:49
こんにちは。
僕もコードやケーブルは不勉強ですし一般品で十分な気がするのですが・・・・

特に不思議なのがテーブルタップ。10万円を超えるものがありますが
これって、壁のコンセントからより良い音になる分けないと思うのですが。

PS:ちまたの16”ターンテーブル・ブーム。  羨ましいですね~。
Commented by d4studio at 2010-07-27 08:13 x
gates cb-100がありますが使ってみますか?
Commented by flashdaiyouryou at 2010-07-27 17:18
d4studioさん。こんにちは。
電源ケーブルは他のケーブルと比べ、変化の度合いが大きいですね。

実は先日DONさんに手持ちの電源ケーブルを全て持ってきてもらい全て試してみました。
結果はケーブルは難しいという結論に達しました。

お借りしたケーブルの質感ですが、まろやか系に感じました。
電源投入直後から1時間ぐらいアンプを暖めたような質感に感じました。

GATESのプレイヤーは是非とも使ってみたいのですが置き場所が・・・・。

今度造ろうとしているJBLシステムを置く部屋でしたら置けるのですが、まずはスピーカーを造らないと始まりませんので・・・・。

でも本当に使ってみたいという気持ちもありますし・・・。
悩みます。
Commented by flashdaiyouryou at 2010-07-27 17:23
やっさん。こんにちは。
ケーブルは難しいですね。
JBLにマッキンでマルチを組んでいた頃はケーブにもこだわっていましたが、8Nとかの純度の高いものはJAZZのあらあらしさが欠落し、こりゃ参ったな~という経験もしたことがあります。
Commented by flashdaiyouryou at 2010-07-27 17:28
idomsさん。こんにちは。
組み合わせ・バランスの妙 まさにそうですね。
プレーヤーにはこのケーブルが良いと思い、その後アンプのケーブルを変えるとベストのプレーヤーのケーブルも変わってしまったりと、全く持ってトータルバランスをとるのが難しいです。
理屈が通らない世界だから本当に訳が解りません。
Commented by flashdaiyouryou at 2010-07-27 17:36
akakura52さん。こんにちは。
そうですね。
一般に電気工事で使われている壁内のVVFをオーディオ用の癖のないものに変えたほうが電源タップよりも効果は大きいでしょうね。

16”ターンテーブル・・・
ん~・・・・
本当に悩みます。
Commented by d4studio at 2010-07-28 00:54 x
とりあえずバラしてあるものを組んでおきます。
出来上がったら連絡入れま〜す!
Commented by d4studio at 2010-07-28 14:38 x
16インチを是非使いたいという方がいます。
悩んでいるようでしたらそちらを優先して宜しいでしょうか。
よろしくお願い致します。
Commented by flashdaiyouryou at 2010-07-28 15:03
d4studioさん。
先ほどはどうもです。
4344を処分して新しいスピーカーを造り始めた頃にもしも出戻りましたら宜しくお願いしたします。
Commented by Roberto at 2010-07-28 15:52 x
変わるのは確かですが、値段にはまったく比例しないと感じます。
ブラインドテストをしたら、僕は絶対わかりません。 だから1000円のピンコードと、180円/mのカナレで十分だと思ってます。
特にマルチアンプの場合、機器同志のインピーダンス、アースのバランスなどが複雑怪奇なはずで、コードの違いなど...

銘柄や太さ、表面の質感など見た目と価格への満足感が大きいんじゃないでしょうか...
Commented by flashdaiyouryou at 2010-07-28 22:03
Robertoさん。
値段の比例は皆無ですね。
私のシステムもピンコードはミニコンポの付属品のような安物ですし、SPケーブルもカナレの4S6です。

高額なケーブルは太くてたくましくて 見た目には漢を感じるのですが中身は必ずしも男気が備わっているとは限らないようですね。
Commented by Roberto at 2010-07-30 17:22 x
お店の試聴室なんかで、ぶっといSPケーブルをおもむろに差し替えて...おまじないみたいなもの?

蛍光灯がチラチラして、空調機の音がワンワン鳴ってたりするんですけどね(笑
Commented by d4studio at 2010-07-31 16:15 x
高域に鋭さを求めるのであれば安いケーブルが適していると思います。
Commented by flashdaiyouryou at 2010-08-03 12:51
d4studioさん。
ケーブルの組み合わせかたによって音がコロコロ変化して正直、訳がわからなくなっています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 振動板?      OFF会 d4studioさん... >>