2009年 06月 25日
5球スーパー ST管 電気的なレストア成功!
f0062737_1305243.jpg

当初はコンデンサーを変えるだけのつもりでしたが、どうせやるならレストアしようと思い、配線・コンデンサー・抵抗を全交換する事にしました。



f0062737_13101.jpg

箱に貼られていた配線図を頼りに実機を眺めていると、全然違う配線になっていました。
何かおかしいな~と思い配線図をもう一度見ると 何と手書きでした。
パッと見 手書きとは思えない程綺麗に書かれていたので気がつきませんでした。

いくら昭和20年代のラジオとはいえ手書きの配線図を商品に貼り付けるなんて考えられません。

どうやら自作器のようです。

キャビネットにシャープのマークが入っていたのでシャープ製と思い込んでいました。






f0062737_1371264.jpg

という事で当てにならない配線図は無視して、実機から配線図を起こし さらにネット上で拾ってきたトランス付5球スーパー標準回路図に合うように書き直しました。

鉛筆書きが既存の配線図で赤が入っている所が標準回路図に合わせて付け加えたり削除した部分です。


まず、C・Rの全てを取り払い、配線も可能限り取り払いました。シャーシの中身はすっからかん状態。


そして、自分で赤入れした回路図を頼りに部品を実装していきました。








f0062737_131997.jpg

そして完成!


音を出してみると、見事に綺麗に受信しました。


回路図だけから組み上げたのは初めての事、
音が出た瞬間 本当に嬉しくなりました。




今後はキャビネットのレストアに取りかかります。

[PR]

by flashdaiyouryou | 2009-06-25 02:04 | オーディオ | Comments(17)
Commented by OT at 2009-06-25 10:28 x
真空管ラジオいいですねえ。
Commented by 金町の仙人 at 2009-06-25 15:43 x
 ひょっとして当時のキットかも知れませんね。話によると当時はラジオのキットが多く売られていたそうです。古い人の話によると現在のラジオデパート1Fの突き当たりがそのような店だったようです。その後は何と驚いた事にテレビのキットも売られていたそうです。テレビのキットを作るのは少々恐いですね。何せ私は今は±15Vしか扱ってませんから。
Commented by elise-4550 at 2009-06-26 02:56
この調子でオーディオのアンプ系を全部自作されたらどうでしょうか。
音が出た時の感動は本当に良いもんですよね。
Commented by flashdaiyouryou at 2009-06-26 17:41
OTさん。こんにちは。
真空管ラジオは容姿に味わいが有って良いですよ~。
バリコンチューナーは人の声に深みがあって良いと聞きますが、真空管ラジオは その上をいく深みが有ると感じます。

上も下も全く出ていないので中音しか聞こえないともいえますが・・・・。
Commented by flashdaiyouryou at 2009-06-26 17:50
金町の仙人さん。こんにちは。
当時はメーカー製は高価なのでキットを組み立て使っていた人が多くいたようですね。

テレビのキットまで有ったとは知りませんでした。驚きです。
昔のブラウン管は1000Vぐらい流しているんですよね。
感電したら 痛! ではすまない世界ですから確かに恐いです。

今回のはキットではなさそうです。
理由は使われている部品を調べていくと年代がバラバラですので ありあわせの部品で造った自作かと思います。
Commented by flashdaiyouryou at 2009-06-26 17:54
elise-4550さん。こんにちは。
動作原理も解らず ただひたすらに回路図通りに組んだだけですのでアンプの自作なんてまだまだ私には難しいです。

既製品だと綺麗な音が出て当り前ですが、自作は音が出ただけでも本当に嬉しくなるものですね。
Commented by Roberto at 2009-06-27 12:48 x
ラジオ少年!
僕もナショナルラジオをレストアしましたよ。
ttp://roberto.blog.drecom.jp/category_26/
トランスミッタからJAZZを飛ばすと昭和30年代にタイムスリップ出来ます。
この心地よさ...ハイファイって何なんだろうと考えてしまいます。
Commented by flashdaiyouryou at 2009-07-01 00:18
Robertoさん。こんばんは。
遅レスですいません。

実は真空管ラジオを購入するきっかけとなったのはRobertoさんの真空管ラジオの記事を読んだからなんです。

トランスミッタを使いPC音源やネットラジオを真空管ラジオで流すというのも面白そうですね。
Commented by d4studio at 2009-07-23 03:03 x
体調いかがですか?
近くにお越しの際は是非遊びに来て下さい。
Commented by flashdaiyouryou at 2009-07-24 11:11
d4studioさん。
ご無沙汰しております。
体調ですがおかげ様で良くなってきております。

以前から d4studioさんのシステムは聴かせて頂きたいと思っていました。ご都合が宜しい時にお邪魔させて頂きたく思っておりますので、宜しくお願いします。
Commented at 2009-07-24 16:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by flashdaiyouryou at 2009-07-26 00:34
d4studioさん。こんばんは。
先程、メールを送らせて頂きました。
宜しくお願い致します。
Commented by Roberto at 2009-07-29 22:56 x
d4studioさんのスタジオでオフ会、やってみたいですねー(笑
Commented by flashdaiyouryou at 2009-07-30 17:11
Robertoさん。こんにちは。
off会の日程決まりましたよ~。
ひと足お先に あの巨大なシムテムを堪能してきます。(^_^)v

Commented by d4studio at 2009-08-01 06:51 x
oh! off会です!
明日はよろしくお願い致します。
出来ればレコード持参でお越し下さい。
ゆっくり楽しみましょう!
Commented by Roberto at 2009-08-03 18:41 x
お盆なら参加できるかもしれませんが...
Commented by flashdaiyouryou at 2009-08-04 00:58
Robertoさん。こんばんは。
お盆にオフ会 良いですね。
ご都合が合えば 是非またお会いしたいです。

そういえば、今回のオフ会でRobertoさんの話題も出ましたよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 超弩級システム ALTEC210      早川電機工業 スーパーへテロダ... >>